嘆願書の書き方と雛形、サンプル

嘆願書の書き方、雛形(テンプレート)、例文やサンプルの分かりやすいサイトを集めてみました。嘆願書の書き方や例文、具体例をお探しの方におすすめの情報があります。

嘆願書の書き方と効力

嘆願書の書き方の前に嘆願書にはどんな意味、効力があるのかを知っておきましょう。ここでは具体的な状況を例にして、予想される効果などを簡単に説明します。

嘆願書の効果について

例えば、交通事故やなんらかの事件で自分が加害者になってしまった場合に、被害者の方に、裁判官に寛大な処置を求める内容の嘆願書を書いてもらう事で、裁判で有利になるなどの効果があります。
被害者の方に嘆願書を書いてもらわないといけないので、事前に示談を成立させて被害者の方と良好な関係になっていないといけませんが・・・

事件でない場合は、市などの行政へ環境の改善のお願いをする場合に嘆願書を書く事があります。例えば、近所にパチンコ店が出来てしまうようだけど、街の景観を損なうので別の場所に移転してほしいなど。
あるいは、公園の遊具が古くなっていて危ないので、交換してほしいなどが例として思いつきます。こういう場合でも嘆願書を書いて提出すれば、必ずというわけではありませんが検討してもらえる場合があります。

結論

嘆願書は、あくまでもお願いするという程度の物なので、やらないよりはやったほうが得という感じですね。
嘆願書を書いて提出したからといって、必ず希望が叶うものではありませんので、期待し過ぎないほうが良いのかなと個人的に考えています。

カテゴリ: [嘆願書] [書き方]